プラグインをアップデートをする際に画面が真っ白に!
どのプラグインが原因がよくわからなかったが念のためローカルにバックアップしてたファイルをWEBサイトに戻すことに。
WEBサイト上のプラグインフォルダの日付を確認して本日変更になったものを探し出し1つづつバージョンをもとに戻した。
すると「WP Slimstat」のファイルをサイトにアップロードしたら元の画面に戻った。
原因を発見。
つまり、今回WordPressの画面が真っ白になった原因は
WP Slimstat 4.2.2から4.4.4にバージョンアップしたら画面が真っ白になってしまったのが原因だったようだ。
便利に使えていたのに残念。
取り敢えず諦めてプラグインを使用停止することにしてみる。
改善策が見つかったらまた報告したい。…とおもながらもしつこくググッて見たら
下記のサイトでPHPのメモリサイズを変更することにより解決する可能性も見えた。
https://wp.me/p71ieQ-uI

下記のサイトを参考にしてphp.iniでメモリサイズを増やしてみたのだがうまくいかない。
http://wp.me/p2T02C-uK

今回は直接の原因が分からず、もしかしたらメモリのせいかもしれないが、もしそうだとしても、
それに対応するためメモリサイズを増やすと当然サーバの負荷が上がる。また必要以上に大きな数字を指定しないようにしたいが、適正なメモリサイズが分からない。
それに共用サーバの場合は他の人の迷惑になる可能性もありそうだから今回はWP Slimstatは諦めました。

この記事を書いた人

岩野英穂
岩野英穂
スタジオ・イワノ 代表
・習志野商工会議所 会員
・船橋商工会議所 1号議員 サービス業部会 副部会長 広報委員会・情報化推進委員会所属
・千葉県吹奏楽連盟賛助会 会員
・習志野ロータリークラブ 会員