アイコンやロゴ、UIを作るときどうしても出来た形だけを想像して作ってしまいます。
後々微妙に修正したり、素材として残しておきたい場合の事を考えて作っておくと便利ですよね。
そこで、どの様に考えながら作れば良いのか、とても参考になるサイトが有りましたのでご紹介致します。

色々な制作物に応用できますね。

是非皆さんも参考にしてみたら如何でしょうか。

Illustratorで調整に強いアイコン、ロゴ、UIづくり 第1回

http://www.adobe.com/jp/jos/pinchin/howto/illustrator-icon-logo-ui/part-based-icon.html

この記事を書いた人

岩野英穂
岩野英穂
スタジオ・イワノ 代表
・習志野商工会議所 会員
・船橋商工会議所 1号議員 サービス業部会 副部会長 広報委員会・情報化推進委員会所属
・千葉県吹奏楽連盟賛助会 会員
・習志野ロータリークラブ 会員