サイトを立ちあげてみたら

「内容符号化 (Content-Encoding) に問題があります 不正または不明な形式で圧縮されているため、ページを表示できません。

この問題を Web サイトの管理者に報告してください。」

という表示がブラウザに表示されて全くページが表示されなくなった。

次のコードのOptions +FollowSymLinks と # BEGIN WordPress の間の行に
「WP Super Cache」の何やらのコードが入っていて書き換えられていた。


DirectoryIndex index.html index.php 
〜
Options +FollowSymLinks

【この間に一杯コードが入っていた】

# BEGIN WordPress
〜
# END WordPress


サーバーの問題かと思ったりしたのだが、原因としてはWordPressのプラグインのWP Super Cacheの設定で.haccessが書き換えられていた。
WP Super Cacheの設定項目の「キャッシュファイルの提供に mod_rewrite を利用する。 (推奨)」にチェックを入れると.htaccessに書き込まれる仕組みらしい。

この追加された行を削除したら表示されるようになった。
色々と問題のあるWP Super Cacheの様なのでこの際止めておくことにした。

この記事を書いた人

岩野英穂
岩野英穂
スタジオ・イワノ 代表
・習志野商工会議所 会員
・船橋商工会議所 1号議員 サービス業部会 副部会長 広報委員会・情報化推進委員会所属
・千葉県吹奏楽連盟賛助会 会員
・習志野ロータリークラブ 会員