WordPressの記事の作成画面で「テキスト」と「ビジュアル」のエディターの切替、選択が出来ない現象。
その原因がよく分からなかったりしましたが、原因と解決方法がわかりました。

プラグインの「PS Disable Auto Formatting」が原因でした。

このプラグインはWordpressの機能である自動整形を無効にするプラグインです。

同じようなことが「TinyMCE Advanced」で代用が出来るようです。

設定→TinyMce Advancedから
上から2つめの「Stop removing〜」の項目にチェックをいれる方法です。

以下のサイトに「PS Disable Auto Formattingが効かないエラーの修復方法!プラグイン改造でWordPressアップデート後も使える裏技!」という記事がありましたので「PS Disable Auto Formatting」も修正をすれば解決することがわかりました。

http://jisakupc-technical.info/secret-trick/3945/

ps-disable-auto-formatting/ps_disable_auto_formatting.php の編集から
add_filter( ‘print_scripts_array を探して//を追記してコメントアウトします。

すると…。あ〜ら不思議。エディタ切り替え時のスクリプト処理が動作しなくなります。
因みにプラグインをバージョンアップした後に、きっとまた同じ作業が必要かも…。

この記事を書いた人

岩野英穂
岩野英穂
スタジオ・イワノ 代表
・習志野商工会議所 会員
・船橋商工会議所 1号議員 サービス業部会 副部会長 広報委員会・情報化推進委員会所属
・千葉県吹奏楽連盟賛助会 会員
・習志野ロータリークラブ 会員